LOG IN

端末購入サポートと月々サポートの違い

by 奥田 泰光

む~・・

どうしたん?

いや、去年V20proをオンラインショップで購入して、12月1日に開通作業しちゃった私が文句言ったせいかしらんけど、今年は早めに12月1日からの端末購入サポートの対象を発表したんだ。

よかったじゃん。

いや・・でも機種変更の端末購入サポートの対象機種が1つもないんだよ。そこそこ新機種は全滅だ。

そういやiPhone XRは?なんか売れてないから安くなったっポイニュース出てたけど。

いや・・・機種変更は対象じゃないもん。

そもそも新規やMNPでも月々サポートが端末購入サポートになっただけで、値引きはほとんどかわらんもんな。

あれ?そうなの。

まあ難しいよな・・借金したくない人としては端末購入サポート以外ありえんのだが。

でもニュースでもやけに端末購入サポートの説明してた感じだよね。

まあ違いがわからんよな。特に2年ちゃんと保証入れながら律義に使う養分様には。

だから養分様言うな。

いや、養分様しか許さんというか全員養分様になれってのが今年の正月じゃないの?日本人みなキャリアの養分。

どういうこと?

一応ドコモとしては分離プランをやるって明言してるからな~docomo withの端末を買わなくていいバージョンと仮に予想する。

ふむ。

そうなると月々サポートを原則的にはなくして端末購入サポートにしていくことになるんだろう。

あれ?逆じゃないの?

いや・・端末をローンで買うことは禁止されてないもん。つまり端末購入サポートの方が都合がいい。

じゃあなんで今、機種変更は将来無くなる月々サポートだけなの?

月々サポートならこっからさらに2年縛れるからね。逆に言えば”今”端末購入サポートで呼び込みたい。端末購入サポートなら今まで端末を10万円とか割引してたけど、ローンの審査が通りやすい10万円以下、5~6万円だけ割引してやるだけで喜ぶ。養分様は。

養分言うな!でも端末購入サポートって1年ちょっとしか縛れないんだよね。コトチン風に言うと。それじゃあ意味なくない?

いや、一年後のこの時期の端末購入サポートは2年以内に解約したら違約金にしたらいいじゃん?場合によっては”端末機種変更サポート”みたいな別サービス扱いにしてもいいw

え?それありなの?!

そもそも昔はそういうのまったくなかったんだよ。

基本的には契約から半年はMNPしないでおきましょうね!でないと契約ブラックになっちゃいますよ!というものがあったけど、それと比べても端末購入サポートは2倍に拘束期間がある。

そういう考え方もできるのか・・・。

初代NEXUSの時とかすごかったぞ。理論上契約の縛りがないので、機種変更>機種変更>機種変更>で無限にNEXUSがもらえるww実際にやる勇者はそうはいなかっただろうけどね。

つまりシンプルに契約時に割引しちゃえってことだ。

総務省・・・意味ないぞ。

まあ端末購入サポート系に一本化するのはアリなんじゃない?それの割引が5万円分とか機種や発売次期によって違うってだけで。

つまり端末購入サポートの月々サポートとメリットをまとめると~

1)一括で買えばローンではない

2)残りの部分をローンで買ったとしても10万円を越えなければ審査も通りやすい

3)13もしくは14カ月後にはMNPや解約、パケット定額を外す等も可能

となる。まあ他にもdポイントカードゴールドで一括で買うと1割分もポイント入るんでおいしいとかあるんだけど。

コトチン的にはなんとしてでも端末購入サポートで買いたかったと。

まあipadのローンもあるしね。あんまりローン増やしたくないし。

じゃあ今回はあきらめかな~。

いや、新規でもありだから、回線増やしてシンプルプラン&シェアパック変更という手もあるぞw

なん・・・だと?!

わはは。まあ今回は欲しい端末もないし、ほかのキャリアに行く気もないんで見送る予定ではあるけどね。ただもう一年後・・二年目に解約するなりするなら、このタイミングで端末購入サポートで安価に機種変更できるものをもらっとくという手はあるな。

ふ~ん。結局どうすんの?

最終的には音声はドコモ回線に落ち着くとして、そろそろ料金圧縮を考えるべき時期だな。

具体的にはメイン回線をdocomo withの端末で1500円引きに。シンプル&ベーシック1GBに変更で1700円ぐらいだっけ?安くする。

でも1GBじゃ足らんよね。

問題はそこだな。最終的には格安シム系のデータプランを差すことになると思う。でも1500円とか余計に支払うことになるのが抵抗があるので今の2GBのままの方が安い上に使い勝手が変わらない気がして踏み切れないんだよね~。

だからこそこれからdocomo withで機種変更一括で安い案件があったらそれを機に圧縮にいくのもいいかと思ってる。

とりあえずコトチン的には端末購入サポートと月々サポートどっちがいいの?

今の売ってる端末に魅力を感じてるなら端末購入サポートもいいんだけど端末がな~。携帯乞食的にも端末購入サポートになるといろいろおいしくない気がする。

まとめると~~

端末購入サポートは借金したくない人、1年に1度ぐらい機種変更したい人向け

月々サポートは携帯乞食向け?”月々サポートで実質0円案件を一括0円契約”とかで、端末を即座に売り払って回線維持費がどうとかいう人向け?

なにそれ・・月々サポート意味なくない?

あんまり意味ないね。最新機種を10万円とかで”普通に買う人”はdポイントゴールドカードで1割還元受けつつ、回線費用0円とかになるので電話代タダになるんだけど。

言い方を変えると10万円をこえる端末を趣味でポンポン買えるお金持ちは、電話代タダになる仕組みなんだよw

え?なにそれ。お金持ち優遇ってこと?

まあそういうことになるかな?昔はそれがたまにMNP一括0円とかであって、普通の利用者でもauとドコモを行ったり来たりしてるだけで回線費用も安くなった。パケット定額も外せたのでルーターとdocomoにある回線とauにある回線の二回線を一年おき2年目でいったりきたりさせてると1年に一度、発売から半年前後の端末が使えたわけだ。

2本電話回線があって一年おきに使ってる電話番号が変わるのでその辺はボッチ専用な感じだが、ルーター3000円、パケット定額を外した電話回線×2で5000円とかだったので、普通にスマホ一本より安くてさらに1年に一度買い替えられたんだよな。もちろんMNPとかの手数料やら最初は必要なパケット定額やらで買い替え費用はそれなりにかかるけど。

いや・・・話聞いてるとそっちのがダメじゃん・・。

わはは。でもまあ今は昔よりハイスペックなのでそんなに買い替える必要もない。

回線1本で普通に支払って端末購入サポートとかの縛りが切れたところで他社にMNPしてもいいと思うけどね。

ただ月々サポートにしても端末代金が10万円超えると実質0円も難しくなってきた。

さらに言えば以前は10万円近い端末を一括でポンと買ってしまえば(dポイントゴールドカード等クレカ還元も享受)電話代がタダになってたのに、実質0円さえも禁止されて2万円ぐらいかかる。端末買っても電話代が確実に2万円はかかるわけだ。

2万円払うんだったら月1000円ちょっとの格安シムとが契約できるわけでお金持ちほどキャリアを使わなくなったというのはあるかもね。

つまり月々サポートはもうなくなると。

まあね。というか月々サポートの端末が一括0円になることで、糞高いキャリアの電話代が二年間限定で安くなってたんだ。それが出来なくなった。だから消えるってことだろうな。

・・・でもな~。

なに?

いや、月々サポートで端末買うのが養分様っぽくってな・・今なら一番得なのは分かってるんだが。

さらに言えば端末購入サポートがきれたら一刻も早く次のお得を享受しないのも養分様っぽい。

auやワイモバイル嫌いになって行くところがなくなった今、養分様一直線な気がする・・。

・・もう養分様になっちゃえよ。

やだ~w

OTHER SNAPS